講座情報

TOP > 講座情報 > 講座詳細

  • 受付終了
  • オススメ

経理|★弥生検定の無料受験特典付き★シェアNo.1の弥生会計実務講座(土曜集中講座:全4回)

講座番号 TP1510024
概要
★即戦力を目指す!簿記の知識を“説得力のある資格と実務力”へ変えよう★

企業の経理処理で最も利用されている会計ソフトシェアNo.1の弥生会計を使い、コンピュータで実務を行うスキルを取得し、求められる経理人材になろう!

簿記3級程度の知識をお持ちの方向けのコンピュータ会計土曜日集中講座です。
本講座の最終回には★【弥生検定(パソコン経理事務3級)】無料受験(通常5,400円)が特典★としてついております。試験の内容は、企業の経理担当、給与計算担当として知っておくべき知識問題と、「弥生会計」の操作を必要とする実技問題で構成されています。講座で学んだことを資格として残しましょう。

「弥生検定 パソコン経理事務」は、企業の経理担当者として知っておくべき知識と、取引の流れや各種証憑から一般的に日常よく発生する仕訳を、適切な勘定科目を使って作成できる実務知識を持っているかを評価する試験です。
試験では、企業の経理処理で最も利用されている会計ソフトシェアNo.1の弥生会計を使い、コンピュータで実務を行うスキルを測定します。

講座詳細 経理実務は日々の伝票起票から月次、年次まで、殆どPC処理される時代になって来ました。
ところが、実際に経理の仕事をしない限り、会計ソフトに触れることは出来ません。
会計実務の実際の処理がどのようになされるのか、弥生会計ソフトを活用した
経理処理のながれを学び、併せて検定試験に望める基本知識を学びます。

経理実務経験はあるけれど、会計ソフトを使用したことが無い方、
実務で弥生会計ソフトを使ったことがあるけれど系統だった知識が無い方、
ブランクがあるので復習したい方、
是非この機会に会計ソフトを使った経理実務を理解して、弥生検定の資格も取りましょう!

【講座内容】 ※第1回・第2回が座学、第3回がPC操作の講座です。
◆第1回 10/3(土)@パソナ(大手町)
1.【経理事務の全体像】
経理事務全体の流れを学習するとともに、その中で必要とされる能力について説明します。

2.【現金・小口現金、預金/売上、仕入取引の流れ】
現金・預金等の処理について学びます。
具体的には定額資金前渡制度・当座預金等について学びます。
さらに、商品売買に伴う各種証憑の知識、手形の知識(裏書手形・割引手形等の処理を含む)についても学びます。

◆第2回 10/17(土)@弥生株式会社(秋葉原UDX)
3.【手形管理/在庫管理と資金管理に関する事項/損益計算書の仕組み、経費処理】
 在庫や資金の管理の知識について学びます。
 具体的には、在庫管理手法や買掛金支払の経理処理、損益計算書の仕組についても学びます。
 また、実務でよく使用する勘定科目について学びます。
 具体的には、交際費や福利厚生費・旅費交通費など間違いやすい科目についての理解を深めます。

4.【消費税/その他の論点/弥生会計の基本操作1】
経理実務には必須の知識である消費税について学びます。
また、サンプルデータを利用して弥生会計の基本操作の入門編を実施します。(講師側PCでのプロジェクタによる説明となります)

◆第3回 10/31(土)@弥生株式会社(秋葉原UDX)
5.【弥生会計の基本的な操作方法】
 サンプルデータを使用して、経理の日常業務である、日々の仕訳取引の入力・照合・訂正方法について学びます。
 特に効率的な入力方法や検索方法を学ぶことで、実務および試験対応能力を強化する事ができます。(ここまでは講師側PCでの説明となります)

 【弥生検定3級操作問題対策1】
 実技試験対策(ここからは各自PCを使います)
 実務の流れに沿って、1か月間の基本的な取引の入力について学びます。
 仕入・売上・諸経費・給料・社会保険の仕訳方法などを中心に学習します。

6.【弥生検定3級操作問題対策2】
 実務の流れに沿って、1か月間の基本的な取引の入力について学びます。
 仕入・売上・諸経費・給料・社会保険の仕訳方法などを中心に学習します。

◆検定日 11/7 (土):弥生検定 パソコン経理事務3級 受験
※検定試験は11:00~、13:00~、15:00~のいずれかをご選択いただけます。
 
※10/3のみパソナ大手町で実施いたしますが、
 10/17,10/31,11/7は弥生株式会社(秋葉原UDX)での実施となります。

※弥生検定パソコン経理事務3級の受験法については、講座で詳しくご案内させて頂きます。

【使用テキスト】
弥生検定(パソコン経理事務)3級・2級 攻略テキスト&問題集(TAC出版 1,458円)
※テキスト代は、受講料に含みます。

【対象】
簿記3級程度の知識をお持ちの方
一般的なPC操作(入力)ができる方
※弥生会計ソフトが初めての方でも受講可能です。

開催場所 東京・大手町MAP
受講料 一般料金 22,458円
会員料金 16,458円
日程 第1回 10月3日(土) 10:30~16:00 パソナ(大手町)
第2回 10月17日(土) 10:30~16:00 弥生株式会社(秋葉原UDX)
第3回 10月31日(土) 10:30~16:00 弥生株式会社(秋葉原UDX)
第4回 11月7日(土) 11:00~16:00 *試験時間は選択できます。弥生株式会社(秋葉原UDX)                     
  • 受付終了

講師:横山 隆志

弥生カレッジCMC 代表
有限会社ケースメソッド 代表取締役

中小企業診断士。弥生認定マスターインストラクター。
弥生会計導入1,000社以上、職業訓練校や弥生カレッジCMC講師として
5,000人以上にIT・簿記・税法等の講義を行う。
「理論と実務の架け橋」をモットーに、
未経験者にもわかりやすく実務でも使える知識が身につくと好評。
対策テキストなどの書籍執筆も数多く、まさに弥生会計のエキスパート。

注意事項
原則、申込日から土日祝日を除く7日以内、または講座開催日のいずれか早い期日までにお支払手続をお願いします。
尚、講座により、別途お支払期日を定める場合がございます。
申込完了後、原則、開講日の土日祝日を除く3日前17:30以降のキャンセルは、キャンセル料として受講料の全額を申し受けます。
但し、テキスト・材料等の手配の都合により、講座によっては上記以前にキャンセルの締め切り日
及び時刻を個別に設ける場合がございますので、詳細は講座情報をご確認ください。
他講座への振替は致しかねますのでご了承ください。
キャンセルに関する詳しい説明はこちらをご確認ください
開講日の土日祝日を除く3日前までに最小催行人数に満たない場合は、開催を中止することがございます。
またその他諸事情により開催を中止する場合がございます。その場合は受講料金の全額を返金致します。
なお、受講料の返金はクレジット決済の取消処理または銀行振込により行い、
振込手数料は弊社にて負担致します。
日本国内のパソナグループ各社にご登録されていない方が「会員料金」でお申込みされた場合は、
差額を請求させていただきます。
当日遅刻される場合は、ウィメンズキャリアカレッジ事務局までお電話ください。
ウィメンズキャリアカレッジ事務局
<東京> TEL:03-6734-1060
<大阪> TEL:06-7636-6070

その他ご不明点はよくあるお問い合わせをご確認ください
一覧に戻る

パソナ・パソナグループ各社にご登録の方へ

  • 提携校のご紹介
  • TOEIC受験のご案内
パソナの法人向け研修サービス